基礎英語クラブ 基礎英語クラブ
基礎英語クラブ
home スクール コンタクト
基礎英語クラブ
基礎英語クラブ 人との関わりがモチベーションに効果を与える方法がある。

横浜の基礎英語学習サークル(主催者は高校生)

基礎英語クラブ

英会話サークル(主催者は高校生 岡田奈弓)

基礎英語をお互いに教え合うことで、しっかりとした基礎英語力を身に付けることを目的として活動致します。

YRC英会話が適切に選んだ教材で学習します。教材は教育現場で実績のあるものを活用します。

ただし、教え合うことで効果を発揮する活動なので主体性が求められます。

対象:中学生、高校生

教材費:340円

学習回数:10回完結 

費用:一回500円

活動時間帯:日曜日 12時~14時

活動方法:グループ(協働)定員制

場所:YRC英会話教室(横浜市中区真砂町4-43木下商事ビル8階)

※やるべきことをやれない方はサークルを退会していただきます。


基礎英語クラブ

早稲田大学生が教える個別塾もあります。

「人をやる気にさせる関わり方がある」

真に先生に求めるモノは、上の立場から知識を与える事ではなく、山頂まで行った経験を活かし、山頂に向かって歩む者のモチベーションの維持向上の為に工夫する姿である。


対応:小学校、中学校、高校の学習指導

指導方法:マンツーマン

方法:学術的な社会心理学を活用し、人が持つ向上心を活かします。具体的には、生徒の話を真剣に聞きます。学習において同じ立場、レベルの者になって関わります。人のためにやっても自分の為になる。そんな正義心をエネルギー源にする方法がある。


個別指導料:

小学生、中学生は、週3回 50分×12回 (42,000円+税)

高校生は、週3回 50分間×12回 (50,000円+税)


・IES個別指導塾責任講師:早稲田大学 先進理工学部 岡田千果

略歴: 横浜サイエンスフロンティア高等学校から、早稲田大学に進学。高校時代は、英語クラブの部長、茶道クラブの副部長、生徒会副会長、沖縄の自然の定点観測研究員に選任され、現地調査と英語での研究発表なども積極的に行ってきた。

学会発表歴:
・日本生態学会 「ウミガメの来る砂浜環境調査2013」,ホスター発表2013
・日本化学会 「食品中のビタミンC(酸化型と還元型)の変化」,ホスター発表2013

岡田サロンの由来: 横浜サイエンスフロンティアは非常に恵まれた学習環境であり、特にスーパーアドバイザーの存在は大きく、学術の世界で尊敬されている和田先生と直接対話ができる機会、「和田サロン」は言葉の魔法を受け取れる機会でもありました。私も「和田サロン」のように、「目標を持って一生懸命勉強すること」の大切さを、生徒に合わせた言葉に変えて伝えていきたいと考えています。

指導方針: 講師が関わることで、生徒のモチベーションが向上する理論を実践。
マズロー(心理学者)の欲求5段階説(自己実現理論):人間はまず生きるために飢えないよう要求し、 次に、病気や事故に遭わないよう要求し、 次に、帰属できる人や社会を要求し、 次に、自分の存在を認めてもらうよう要求し、 そして、なりたい自分が実現できるよう要求する


・講師補助: 横浜国立大学大学院卒業 岡田真作

略歴: 留学手続き業と英会話スクールと併設した形で2000年に起業、その後、教育と国際交流を柱にNPO法人国際交流支援協議会を設立。横浜国立大学では、ベンチャービジネスに採用され「観光ホームステイ」をビジネス化。大学院では「成人学習者同士の『関わり』がモチベーションに与える効果」を研究。

◆ 横浜国立大学学術情報リポジトリ> 岡田真作 > 論文ダウンロード


2017/09/08更新 

問い合わせ地図 論文
基礎英語クラブIES個別指導塾はYRC有限会社、NPO法人IES国際交流支援協議会がサポートしています。
NPO法人IES国際交流支援協議会 神奈川県指令県総第1023号 認証 2003年4月25日
基礎英語クラブ(YRC横浜留学センター | 横浜の英会話 | 横浜の中国語 | 横浜の韓国語 | ハワイホームステイ | 翻訳)