横浜の英会話 横浜 英会話

home スクール コンタクト 横浜 英会話 関内
英会話勉強のコツ

「ビル」と「Bill」の違い

「ビル」と「Bill」の違い

Building(建物)をBldg.と略すことがあると聞きましたが、Bldg.は何と読むのでしょうか?

-ANSWER-

「Bldg.」と書いても読み方は「building」と変わらず「ビルディング」になります

つまり「Bldg.」は英語(英会話)でどのように読むってことですね。

それは「Building」。「Bldg.」の省略は書くときだけに使いますので。

たとえば「The Chrysler Bldg.」と書いてあっても発音は「The Chrysler Building」になります。

ちなみに「Bldg.」の省略は前にビルの名前を付ける場合だけにつかえます。たとえば「I work in the Mori Building」でも「I work in the Mori Bldg.」でもいいです。しかし「I work in a big building」は大丈夫でも「I work in a big bldg.」は書けません。

あとはカタカナの「ビル」は和製英語(英会話)なので英語(英会話)で「bill」だけを言えば通じません。な ぜなら「Bill」は男性の名前だから。

英会話スクールのYRC
英会話勉強のコツ体験レッスンにて確かめてください。体験レッスン申し込み!
横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / YRC英会話スクール / 045-650-3531 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程
英会話勉強のコツ
英会話勉強のコツ(YRC横浜留学センター | 横浜の英会話 | 横浜の中国語 | 横浜の韓国語 | ハワイホームステイ | 翻訳)