横浜の英会話 横浜 英会話

home スクール コンタクト 横浜 英会話 関内
英会話勉強のコツ

「I want to ~」と「I want you to ~」の違い

「I want to ~」と「I want you to ~」の違い

ビジネス英語(英会話)で「腕の良いデザイナーを紹介して欲しい」、はなんと言えば良いですか?「I want to introduce the good designer」で良いでしょうか?

-ANSWER-

「I want you to ~」を使います

実は「I want to introduce the good designer」を言うと「私は腕の良いデザイナーを紹介したいです」って意味になってしまいます。

「私はあなたに~をして欲しいです」は英語(英会話)で「I want you to ~」になります。それで「腕の良いデザイナーを紹介して欲しい」はこうなります:
I want you to introduce a good designer to me.

そしてもう少しビジネスらしくて丁寧な言い方なら「good」を「talented」、そして「I want」を「I would like」に変更してこうなります:
I would like you to introduce a good designer to me.

英会話スクールのYRC
英会話勉強のコツ体験レッスンにて確かめてください。体験レッスン申し込み!
横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / YRC英会話スクール / 045-650-3531 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程
英会話勉強のコツ
英会話勉強のコツ(YRC横浜留学センター | 横浜の英会話 | 横浜の中国語 | 横浜の韓国語 | ハワイホームステイ | 翻訳)