横浜の英会話 横浜 英会話

home スクール コンタクト 横浜 英会話 関内
英会話勉強のコツ

TOEICで900点以上を取るには?


52.TOEICで900点以上を取るには? こんにちは。どうぞよろしくお願いします。 2年前、初めてTOEICを受けました。スコアは830点でした。 去年、900点を越えることを目標に、自分なりに対策をして 臨んだところ、820点しか取れませんでした。 今年はぜひ、900点を超えたいと思っております。 普段は仕事が忙しく、なかなか勉強する時間がとれないので、 夏の長期休暇を利用して、集中的に勉強したいと思っております。 まず、1ヶ月ほどの短期留学を検討しました。 今まで旅行した中で一番印象のよかったカナダで探したところ、 TOEIC対策を専門にやっている学校を2つほど見つけました。 両方とも、日本人とネイティブの講師がティームティーチングで 教えるようです。生徒は100%日本人だそうです。 週25時間、集中して学べることが魅力だと感じています。 しかし、ここまで調べたところで、講師も生徒も日本人なら、 日本でTOEIC対策をしている学校に通うというのもありなのでは、 という思いもあり、迷っております。 留学のメリットとしては 1. 週25時間、集中して学ぶことができる 2. ネイティブとのレッスンで、リスニングやスピーキングの力も のばすことができる 3. 観光など旅行を兼ねることができる デメリットとしては 1. 受講料の他に、航空運賃や滞在費がかかる(日本で勉強すれば 必要のない費用) 2. 一人暮らしなので、1ヶ月家を空けることが少し心配  日本でTOEIC対策をしている学校に通うとなると、集中講座を 設けている学校もいくつかあるようですが、数日~1週間程度の ところが多く、演習量に不安があります。 また、500点から600点にもっていくのは比較的楽だと思いますが、 800点台から900点越えをするには、ポイントを絞ったアプローチが 必要なのではないかと思うので、そのノウハウの蓄積のあるところで 学びたいと思います。 質問の内容を整理すると、 夏休みの1ヶ月間で、800点台から900点を超えるために効果的な TOEICの勉強方法が知りたい ということになります。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 。大問題です。 日本ではこうしたshy?な自分を周りがいかにフォローしてくれていたのかを、今、ようやく感じる事が出来ます。なんとかshyな自分を克服したいです。
返事

こんなメリットとデメリットもある

Blancaさんの言うとおりで、海外で勉強も日本で勉強もそれぞれのメリットとデメリットがある。 どちらの方が大きいのはBlancaさんの考え次第けどその追加、そして対策にはこう思っております。 1.海外で勉強する 一人の講師も生徒も日本人ので、日本でTOEIC対策をしている学校に通うとあまり変わらないかもしれないところは気になっていますよね。教室の中の時は確かにそうです。しかしBlancaさんが言った留学のメリット#3「観光など旅行を兼ねることができる」には、更にもう一つのメリットがあります。 留学しながらの観光と旅行は楽しいだけじゃなくて、ものすごくいい練習や復習になります。日本でどれだけたくさんTOEIC対策レッスンを受けて英語(英会話)を喋っても、終わってから学校を出ればまた日本語だね。 レッスンの時間が同じでも、海外で勉強すると学校の外でも英語(英会話)を使い続けられる。むしろ使い続くしかないな。海外で生活すると日本で勉強するのより英語(英会話)ネイティブの話す機会がはるかに多い。しかもこれは回数だけじゃなくて人数の話しです。色々な英語(英会話)ネイティブと話すと色々な声、発音、速さ、そして話し方に慣れてTOEICを受ける時に有利です。 この機会を上手く利用するにはある程度お金、時間、そして体力が必要です。レッスン後や週末に出かける時間や元気がなければないほど現地の人と話す機会も少なくなってしまいます。 あとは1ヶ月家を空けるのは心配なら、コンセント・タイマーが薦めです。設定した時間で電気やラジオがつけたり消したりで部屋の中でだれかがいるように見えます。 2.日本で勉強する
日本で見つけたTOEICコースについて演習量に不安があると言いましたね。それならマンツーマン・レッスンの方がいいと思います。マンツーマン・レッスンの内容は大体生徒の依頼に応えるように作られているので、好きなだけTOEIC対策レッスンはできるはず。
「800点台から900点越えをするには、ポイントを絞ったアプローチが
必要」も言いましたね。これは間違えなくてそうです。全くゼロから始まると、誰でも同じところから勉強し始めるよね(I/you/sheの単語、S-V-O順番、beとdoの使い方など)。しかし中級ぐらいになると、文法や単語の勉強順番はいくつでもあります。
800点から900点の勉強はつまり数少なくてまだ分からない英語(英会話)を勉強することだな。しかし800点をとれている同士でも残っている勉強は異なるってこ とはよくあります。グループ・レッスンなら自分がもう分かっているところなのにクラスメイトが分からないのでそれが一日のテーマになる時もある。せっかく の長期休暇を使うので、無駄時間の少ないマンツーマンの方がいいと思います。
YRC-Casey様 お忙しいところ、質問にひとつひとつ丁寧にアドバイスをくださり、 まことにありがとうございました。 YRC-Caseyのおっしゃるように、海外で勉強した場合、教室の外での時間も 有効に活用できますね。 今のところ、海外で勉強する方向で考えていますが、日本で勉強する場合、 マンツーマンも検討してみようと思います。 ご意見を伺い、大変参考になりました。ありがとうございました。
英会話スクールのYRC
英会話勉強のコツ体験レッスンにて確かめてください。体験レッスン申し込み!
横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / YRC英会話スクール / 045-650-3531 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程
英会話勉強のコツ
英会話勉強のコツ(YRC横浜留学センター | 横浜の英会話 | 横浜の中国語 | 横浜の韓国語 | ハワイホームステイ | 翻訳)