横浜 英会話

英会話の上達に、他者との関わりは有用である。

英語勉強のコツ・アドバイス

Vol.14 生活の中の身近な教材(3)

 前回はアミューズメントパークがリスニングトレーニングになるとお伝えしました。
前々回の電車の車内放送でお伝えしたときと同様、スクリプト(字幕)等をwebsite 等で見つけてそれをまず見ながら聞いてみるといいかもしれません。

 今回はリーディングのトレーニングに使える身近な“教材”です。
これはリスニング以上に、私達の周りに多くの教材があると思います。
インターネットのウェブページがその最たるものだと思います。

もちろん色々、英語学習向けサイトがありますが、そのようなサイトでなくても普通に学べるサイトが無数にあります。

 今回は旅行をとりあえます。
多くの人にとって旅行は興味のあることだと思います。
そして殆どの観光協会や観光関係のサイトは外国人観光者向けに英語版のサイトも用意しています。

ぜひ、時間のある時にその英語版のサイトも閲覧してみてはいかがでしょうか。

仮に箱根に旅行することを考えたとしましょう。
いろんなサイトを閲覧出来ますが、一つの候補として、箱根の観光協会のホームページを閲覧することが出来ます。

以下は箱根観光協会が案内している芦ノ湖、芦之湯地域の英語バージョンです。
①The Lake Ashi was originally formed as a crater lake about 400,000 years ago.
②Almost all hotels in this area insure views of Lake Ashi.
③There are also a lot of historical sites., namely Hakone Sekisho (Hakone Check Point), Hakone Jinja Shrine, the remains of an imperial detached places and Cedar Avenue.
④Ashinoyu Onsen is a quiet hot spring area at the foot of Mt. Komagatake.
⑤It is located along Hakone Kyukaido Road.
⑥The area has many obvious traces of past history with various historical sites throughout.
*箱根町観光ポータルサイトより抜粋。
*日本語のサイトを確認してみましたが、日本語のサイトとは違う説明がされています。

全部で①から⑥まで6文ありますが、別に全てを理解する、読む必要はありません。
自分が理解できるところまで、飽きるところまで読んでみてはいかがでしょうか。
初心者の方はまず最初の1文だけでも読んでみてはいかがでしょうか?
比較的多くの方が興味のある旅行に関してとりあげましたが、遊園地などのアミューズメントパークの多くも、外国人用に英語や中国語などの外国語のサイトが用意されています。

ぜひそれらを利用して英語に触れてみましょう。
次回も観光地のウェブサイトを例に上げてみようと思います。
英会話スクールのYRC