横浜 英会話

英会話の上達に、他者との関わりは有用である。

入門期の学習者に有用な工夫があります。

Vol.15 生活の中の身近な教材(4)

 前回は日本の有名な温泉地、箱根観光協会のホームページの英語版を参考にリーディングの学習になるとご案内しました。

海外から日本にいらっしゃる外国人が、オリンピックに向けて今後増えていくと思いますが、日本のことについて、少しでも多くの事を知ってもらうように私達日本人も日本の文化について英語で表現できるようになると理想的だと思います。


 今回もリーディングのトレーニングに使える身近な“教材”で、同じく比較的有名な観光スポット、鎌倉です。 以下は鎌倉市の観光協会が案内している鎌倉についての一般情報の英語バージョンです。


Kamakura, the Ancient City of Samurai
①Kamakura is one of ancient cities where Japan’s central governments used to be located.
②In the late 12th century, the warrior class came into political power.  
③Its government was formed by warriors, called Bushi or Samurai.Minamoto Yoritomo, the commander-in-chief, located his headquarters here at Kamakura and this was the beginning of Shogunate.
④The Bushi class was not only involved in politics but also engaged in developing Bushi culture represented by the spirit of simplicity and fortitude.
⑤They welcomed Zen Buddhism as a form of mental discipline.
⑥The first Zen temple in Japan was founded in Kamakura in those days.
⑦The culture created by the Kamakura Bushi has influenced Japan’s society up until modern days.


*鎌倉市観光協会公式ポータルサイトより抜粋。
*日本語のサイトとは違う説明がされています。


前回の箱根の案内と同様、全部で①から⑦までありますが、これも全てを理解する必要はありません。自分の分かる範囲、できる範囲で読んで頂ければ大丈夫です。


①の文章に使用されている頻出表現を一つ挙げます。
①の文章の中にある”<one of ~(複数形)>=<~の中の一つ>”はよく
e.g. Ichiro is one of the greatest professional baseball players in Japan.
e.g. Yokohama is one of the most popular cities in Japan.
比較的簡単に文章が作れると思いますし、会話にも頻繁に出てくる表現です。


ぜひご自身でも上記の文章を参考にして、以上のような文章表現を作ってみるといいかもしれません。
次回も続けて観光に関するホームページを扱ってみようと思います。

英会話スクールのYRC