横浜 英会話

英会話の上達に、他者との関わりは有用である。

英語勉強のコツ・アドバイス

アメリカ人などは、どうして家の中で靴をはいているのですか?


アメリカ人などは、どうして家の中で靴をはいているのですか?

アメリカの動画を見ていたのですが、家の中で靴を履いているのを見ました。
とてもびっくりしたのですが、外を歩いてきた靴で家の中に入っているのですよね?
汚くないんでしょうか。
とても不思議でたまりません。
ということは、床に座らないということですか?
寝るときも靴ですか?
ほかにもアメリカの変わったことや、面白いこと、なんでもいいのでたくさん教えてください!

返事

「よく出る質問ですね。
少々長くなりますが、説明をさせていただきます。」

よく出る質問ですね。
少々長くなりますが、説明をさせていただきます。
まずは「汚くないんでしょうか」のところからね。
もちろん外で歩くと靴に誇りなどが付きます。
そのために玄関の外か中(もしくどちらでも)に靴をふくマットを用意します。
入る前にまずここで靴をふくとそこまで汚れは部屋の中に移りません。
後はアメリカでは畳がないのでカーペットかフローリングになります。
カーペットがある場合は大体日本のアパートなどで使われているのとちょっと違う種類で糸が長くて定期的にシャンプーのような洗剤で洗うと特にしみにならないね。
こうやって靴をふいて定期的に掃除をするとアメリカ人にとっては特に汚く感じないね。
日本でも高級洋食のレストランやホテルのロビーに行くと皆靴を履いたままなんですけど、これと同じいように気持ち悪いと思いません。
逆に多くのアメリカ人には気持ち悪く感じるのは他人の靴下を見ることですね。
なぜそう思うのかを説明するので更に長い話になりますので遠慮させていただき ますが、とにかく他人の家の中までいさせていただく時に、靴下を見せないように靴は履いたままにすべきって考え方を持っているアメリカ人が多いです。
つまり靴を履いたままは全く汚くないと思っていなくても靴下を人に見せるのよりずっとましと思われていますね。
そしてもちろん寝る時に靴を履くアメリカ人はいないね。
逆にお客さんが来ていない時に自分の家でくつろげるように靴を脱ぐアメリカ人はたくさんいます。



体験レッスンにて確かめてください。
体験レッスン申し込み!
横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程
英会話スクールのYRC