横浜で初心者に優しい英会話教室ならYRC。横浜駅、関内駅からも近いので通いやすいです。英会話初心者から急成長をお考えなら受け放題、基礎復習コースがおすすめ。目標設定で英会話の成長が変わる

初心者の英会話学習者に伝えたい。目標設定で英会話の成長が変わる。

成人の学習動機づけの維持向上について、横浜国立大学大学院にて研究。 YRC英会話代表 岡田真作 横浜国立大学大学院修了
研究者登録 / 国立国会図書 / 横浜国立大学学術情報リポジトリ    2020/04/05更新

お勧め:基礎復習 講座

  • 意外と気づかない基礎復習を学ぶメリットがあります。
    半年後に英会話に差がつく!!
  • ● 基礎復習案内ページ

英会話 勉強のアドバイス    毎週更新中

◆ 英会話の初心者に焦点を当てた場合、成長段階ごとにテーマを変えた学習に効果があると言う経験からの事実をもとに、学習アドバイスを毎週更新

今週の記事:英文メールのすすめ(35)


実績(研究と出版)

  • 成人の英会話学習者を対象として、YRCを研究フィールドにした研究論文が学術研究誌に掲載されました。 <論文>成人の学習者において他者との関わりが学習動機づけに与える効果 ― 街にある語学教室の事例 ― ◆ 横浜国立大学学術情報リポジトリ> 論文ダウンロード

  • 金子教授と協力して「英会話が出来るようになる考え方」に関わる本を出版しました。 YRCが出版した本の案内 マレーシア首都クアラルンプール在住日本人が語る「実際に英会話ができる日本人とできない日本人の違い」を分析 英語でコミュニケーションが取れるようになるには、ネイティブ相当を英会話学習の目標にしないことを提案する。

新型コロナウイルス感染症への対策のお知らせ 

  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため「YRC英会話」を臨時休校としておりましたが、感染防止対策を強化の上、2020年3月23日(月)からサービスの提供を再開いたします。
    ― 対策について ―
    当社では、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、また、皆さまに安心してサービスをご利用いただくために、以下の対応を強化・実施してまいります。
    ・入室時のウイルス除去目的のスプレー手洗い
    ・スタッフ、インストラクターはマスクまたは代用品の着用義務化
    ・定期的な換気(窓、入口扉の常時開放など)の徹底
    ・定期的な清掃の徹底
    ・オンラインレッスンへの振り替え
    ― 従業員の健康管理について ―
    以下に該当する従業員、インストラクターに対し、自宅待機指示
    ・37.5度を目安とした発熱や咳症状が4日以上続いている場合
    ・医療機関で受診し、インフルエンザ等の明確な診断結果が出なかった場合
    ・感染者との濃厚接触があった場合
    ・従業員の時差出勤、テレワークの推奨
    ※参照:外務省「海外安全ホームページ」 https://www.anzen.mofa.go.jp/
    (2020年3月23日)
  • 新型コロナウイルスに関する対応について ー 営業状況のお知らせ ー
    お客様各位
    平素より、YRC英会話をご利用いただきありがとうございます。
    新型コロナウイルスに関しまして、厚生労働省から発表されております感染症対策の基本方針に則り、ご通学の皆様の健康と安全安心な学習環境の維持を第一に考え、最新の情報に基づき感染の拡大防止をするための施策を講じたうえ、当面通常営業をして参ります。
    スクールでは、衛生強化、感染予防及び拡大防止策として下記の対策を強化してまいります。
    ・スクールカウンセラーおよび講師の手洗い、うがいを徹底しております。
    ・机やドアノブ等施設の拭き掃除、スクール内の換気を実施しております。
    ・スクールカウンセラーおよび講師のマスク着用等を推奨しております。
    ・接触がないようレッスン内容に注意を払っております。
    ・スクールカウンセラーおよび講師の体調が悪い場合、勤務を控えております。
    生徒・ご家族の皆様におかれましては、体調がすぐれない場合は、無理をせずお休みしていただきますようお願いいたします。
    生徒の皆様が安心して語学学習を継続いただけるよう努めて参りますので、皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。
  • (2020年4月01日) プライベートレッスンはオンラインレッスン対応を進めております。ご協力のほどよろしくお願い致します。 グループレッスンもオンラインレッスン対応を進めており、対面の人数を少なく維持しつつ、オンラインでの参加も可能にいたします。 ・グループレッスンのオンラインレッスンへの参加は、私共が送る招待メール経由でログインするだけなのシステムなので非常に簡単です。 (2020年4月02日)

生徒様の成長

  • 生徒様の成長の声を励みに、成長の方法について研究をしてきました。 学習心理学、動機づけ理論、他者との関わりを動機づけに変える理論、恥ずかしさが与える影響などを先行研究として研究を進める中で、成長は生徒の「いま」に適した課題を与える事が最も継続的に成長するだろうという仮説が出来上がっております。 この生徒の「いま」適している課題提供は、生徒様の学習事情を理解し、教材に幅広い知識があり、生徒様の学習事情と似たような経験を持った学習経験の先輩がいると解決されます。

    生徒様の学習事情を考えると、速い成長は最も焦点を当てたい部分です。 速い成長のためには、速い成長をさせた経験を持つ講師に習う事の重要性を浮かび上がってきます。

    私共は速い成長を生徒様に提供する重要な役割りを理解し、一生懸命仕がんばります。