横浜 英会話

英会話の上達に、他者との関わりは有用である。

英語勉強のコツ・アドバイス

英語(英会話)について getとfeel SVOCで..


英語(英会話)について getとfeel SVOCで..

①The man got his son to wash his car.
の文の受動態文はどうなるのでしょうか?
「His son was gotten to wash his car by the man.」となるのでしょうか?
間違っていたら、正しい文はどうなるのでしょうか?またこの文の正しい和訳はどうなるのでしょうか?


②I felt something crawl up my leg.
の文の受動態文はどうなるのでしょうか?
「something was felt to craw up my leg by me.」となるのでしょうか?
間違っていたら、正しい文はどうなるのでしょうか?またこの文の正しい和訳はどうなるのでしょうか?


③ I felt her to be a honest girl.
の文の受動態文はどうなるのでしょうか?
「she is felt to be a honest girl by me.」となるのでしょうか?
間違っていたら、正しい文はどうなるのでしょうか?またこの文の正しい和訳はどうなるのでしょうか?
こうなるのではと思って書いてみましたが、①~③どうでしょうか?

  • 返事
  • なかなか複雑な質問だな。
    では、説明させていただきます。

    なかなか複雑な質問だな。
    では、説明させていただきます。

    1
    「His son was gotten to wash his car by the man.」ならこの「his」は意味不明になってしまいますね。
    後はこの「the man」は男の子の父なので、とりあえずこんな風に変えなければなれない:
    「The son was gotten to wash his dad’s car by his dad.」
    しかし正直を言うとこんな文章をネイティブに言えば理解できる人はいない。
    確かに「get」の受動態は「gotten」になります。
    しかし「get」は二つの意味がありますね。
    一つ目は「もらう」。
    この意味の「get」なら受動態を使います。
    たとえば:
    The students got awards.
    Awards were gotten by the students.
    しかしThe man got his son to wash his carの「get」は物をもらうではなくて、「~してもらう」と意味するね。
    この「get」なら英語(英会話)で受動態は使えません。
    「The son was gotten to wash his dad’s car by his dad」のような文章は聞いたことがないね。
    日本語にすれば「息子は洗車させてもらわれた」になるが、これも日本語が変ですね。
    それでThe man got his son to wash his carの受動態文なら:
    The son was made to wash his dad’s car by his dad.
    これで「~してもらった」の「got」は確かに消えていますね。
    しかしこの「got」は父の「いいことをしてもらった」を感じることを表しますね。
    受動態文にしたのでもう父は主語じゃなくなっているので、この文章で父がしていることを表せようがなくなってしまいます。
    これではネイティブの英語(英会話)の使い方なら、The man got his son to wash his carを受動態文にしないな。


    2
    これは文法的に「I felt something crawl up my leg」の受動態なら「Something was felt to crawl up my leg by me」になります。
    しかしこれもネイティブは決して使わない表現なので、言われても通じないかもしれない。
    なぜネイティブがこんな言い方しないというには、普段受動態はなぜ使うかを考えてみるとすぐ分かると思います。
    受動態を使うのは能動態で言えばその主語は 分からないか重要ではない時だな。
    しかし「I felt something crawl up my leg」の話なら主語は「I」なので話している人は当然に主語が分かりますね。
    そしてこんな驚くようなことされたら主語があまり重要じゃないとも思えない なので、「Something was felt to crawl up my leg by me」は文法的に問題がないとしてもネイティブの99.9%は「I felt something crawl up my leg」の方を言います。



    これは2と同じですね。
    「She is felt to be a honest girl by me」は文法的に問題がなくてもまた主語が「I」なので話す人はもちろん主語が分かります。
    そしてわざわざ自分の意見を言い出しながら主語が重要じゃない とまた思えないね。
    それでネイティブなら「She is felt to be a honest girl by me」じゃなくてI feel her to be a honest girl」を言います。



    体験レッスンにて確かめてください。
    体験レッスン申し込み!
    横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程
    英会話スクールのYRC