横浜 英会話

英会話の上達に、他者との関わりは有用である。

英語勉強のコツ・アドバイス

「rely on ~」と「be reliant on ~」の使い方


「rely on ~」と「be reliant on ~」の使い方

辞書で調べると「~を頼りにしている」と「rely on ~」と「be reliant on ~」、両方が出てくるのですが、同じ意味でしょうか?

-ANSWER-

同じ意味ですが、ニュアンスが違います

「rely on ~」と「be reliant on ~」は両方「~を頼りにしている」と訳してもいいです。
しかし「be reliant on ~」の方は更に強く頼りにしているように感じます。
たとえば: We are relying on Taro for this project. If he doesn’t help us, it will be difficult.
このプロジェクトは太郎を頼りにしている。
手伝ってくれないと難しいです。
We are reliant on Hanako for this project. If she doesn’t help us, it will be impossible.
このプロジェクトは花子を頼りにしている。
手伝ってくれないと不可能です。


英会話の初心者に焦点を当てた場合、成長段階ごとにテーマを変えた学習に効果があると言う経験からの事実をもとに、学習アドバイスを毎週更新


体験レッスンにて確かめてください。
体験レッスン申し込み!
横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / YRC英会話スクール / 045-650-3531 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程

英語上達のアドバイス

英会話スクールのYRC