横浜 英会話

英文メールのすすめ(22)「~(に関して)おめでとうございます。」, 「(人)によろしく伝える。」

英文メールのすすめ(22)「~(に関して)おめでとうございます。」, 「(人)によろしく伝える。」


01/05
今回も日常会話に使えそうなmailでの頻出表現です。今回は手紙でよく見られるの表現を2つpick up しました。ただどちらの表現も日常会話を含め、mailやLineのようなテキストメッセージで頻繁に使われる表現と言えます。

①Congratulations on ~ 「~(に関して)おめでとうございます。」
②Give one’s regards to ~(人) 「(人)によろしく伝える。」


①ビジネスシーンにおいて、昇進や昇給、プライベートの場面でも卒業、結婚などお祝いを述べるシチュエーションは非常に多くあると思います。
きっと「おめでとう。」<Congratulations>はよく見かけると思いますが、それが何についてのお祝いの言葉なのかは前置詞<on>を後に続けて表現します。
*また、<Congratulation>に<s>も付けます。


例えば昇進のお祝いは以下のように表現します。
“Congratulations on your promotion to a senior manager.”
また、結婚であれば以下のように表現できます。
“Congratulations on your wedding.”


②こちらの表現もビジネス、プライベートどちらでもよく見かけるシーンです。
その場にいない人に対して、「~によろしくお伝えください。」と伝言をお願いすることもあると思います。
その際の表現です。
プライベートな場では<Please say hello to ~(人)>と伝えることのほうが多いかもしれませんが、両方使えるようになればさらに表現のバリエーションも増えます。
“Please give my regards to your mother.”
また、ほぼ同じ表現ですが以下のフレーズもあるので、この表現も知っておくといいかもしれません。
“Please give my compliments to your mother.”


英会話の初心者に焦点を当てた場合、成長段階ごとにテーマを変えた学習に効果があると言う経験からの事実をもとに、学習アドバイスを毎週更新


英会話スクールのYRC