横浜 英会話

英会話の上達に、他者との関わりは有用である。

英語勉強のコツ・アドバイス

カフェの店員なのですが、接客用語を英語(英会話)にしてください。


☆ 82.カフェの店員なのですが、接客用語を英語(英会話)にしてください。
「お次お並びの方奥のレジへどうぞ。
お待たせしました。
店内でお召し上がりですか?
お飲み物をお選びください。
280円でございます。
20円のおつりです。
ミルク、ガムシロップは後ろのサービスカウンターをご利用ください。
お食事はお席までお持ちします。
ありがとうございます。

というような感じです。
心やさしい方どうかお願いします。



返事

そこまで難しい表現で覚えやすいと思いますが、次の表現は全部英敬語になっていて接客に使えます。


1.「お次お並びの方奥のレジへどうぞ」
実はこれに二つの表現があります。
もしお客船と視線が合って話しているなら:
We can help you at the next register.
しかし視線が合っていなければ:
We can help the next customer at the next register.


2.「店内でお召し上がりですか?」
Will that be for here or to go?


3.「お飲み物をお選びください」
これは普通に
What would you like to drink?
もしこの飲み物はセットなどに含めているなら、もう少し明確に
That comes with a drink. What would you like?
何か選べる飲み物は限定されている
What would you like to drink from this list?


4.「280円でございます。」
Your total is 280 yen.


5.「20円のおつりです」
20 yen is your change.


6.「ミルク、ガムシロップは後ろのサービスカウンターをご利用ください」
Please help yourself to milk or sugar syrup at the counter behind you.


7.「お食事はお席までお持ちします」
We will bring your order to your seat.


8.「ありがとうございます」
Thank you very much.


そしてもう一つのアドバイスですが、英語(英会話)しか喋れなくて日本のカフェで注文する時に緊張する人が多くて、happy167girlさんは発音をあまり心配しないでとにかく元気な声で接客するとほっとします。
むしろ乗客でもなるかしれません。
お仕事頑張ってください!


体験レッスンにて確かめてください。
体験レッスン申し込み!
横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程
英会話スクールのYRC