横浜 英会話

英語に関するQ&A(32)woodの発音の仕方

英語に関するQ&A(32)woodの発音の仕方


本を出版しました。 英会話のやり直しと土台作り


Q:woodの発音の仕方
ALTの先生にwoodの発音が悪いと言われました。
だけど、どんなに練習しても認めてくれないんです。
どうやったら上手に発音出来ますか?お願いします!


A:日本語で<ウッド>って言いますよね。
ゴルフのクラブで<1番ウッド>とか、あと<ウッドデッキ>などで使われています。
<wood>だけに限らず、多くのなじみのある外来語はどうしてもカタカナ発音になりがちです。
そういう単語やフレーズをnativeが聞いたら 日本語っぽい発音に聞こえるのは仕方ないかもしれません。
でも少しでもnativeに近づけるようにアドバイスしようと思います。
おそらく以下3つのうちどれか1つか2つ、あるいは全部の部分の発音を矯正することでnativeの発音に近づく可能性が高いと思います。


①最初の<w>の発音のために唇をとがらせてから<ウ>と発音する
実際に質問者の方のどの部分の発音が悪いのかを聞いていないので、確実な事は言えませんが、<Wood>の最初の部分の音が日本語の<ウ>になってしまっているのではないでしょうか。
日本語の<ウ>よりもさらに唇つ(す)ぼませる、というか尖らせるようにして<ウ>を発音しますそうすればよりnativeの<w>の発音に近くなると思います。
この口の形は疑問詞の<What>や<When>などの最初の部分の音」も同じです。


②最後の部分の<d>の部分を発音する時に、日本語の<オ>の音≒(母音の発音)をしない
次にもう一つの部分ですが、<ウッド>の<ド>の発音がnativeにとっては強く発音しすぎているのかもしれません。
日本語にない音なので、文字にして表現しづらいのですが、<wood>や<good>の<d>の音は日本語の<ド>の音ではなく、<ドゥ>に近い音。
さらに言うと<ドゥ>よりも小さなかなり弱い音です。


③日本語の<ッ>の音をなくす(短く発音する)
あともう一つ、これも文字で表現するのが難しいのであえて外来語<ウッド>で説明しますが、間にある<ッ>の音=促音(そくおん)の発音がnativeにとって強く(長く)発音しすぎてしまっているかも知れません。<ウッド>というより<ウド>に近いです。


前回もお伝えしましたが、以上で示した部分を意識してNativeの発音を聞いてみて下さい。
その上で自分でも発音してみるといいかもしれません。
余談ですが、以前カナダ人(トロント出身)とアメリカ人(テキサス出身)に日本人の英語の発音で気になる部分はどこかと質問した事があります。
いくつもあるようでしたが、とても気になるのは語尾を伸ばして発音しているように聞こえる、とのことでした。
例えば、大げさに表現すると、Torontoの発音は<トロントー>、dessertの発音は<デザートー>、likeの発音は<ライクー>のように聞こえるそうです。
今回の事例とは少し違いますが、発音に関する事をVOL.5で触れています。参考にしてみてください。