横浜 英会話

基礎復習こそが最小努力で成果を出す方法です。

英語勉強のコツ・アドバイス

英語でメールを送りたい


☆ 62. 英語でメールを送りたい


最初の挨拶とか趣味のこととかどう英語で書けばいいかわからないので書き方を細かく詳しく教えてください。



・ アドバイス


どんな挨拶を使えばいいのかについては相手よりますが、大体最初には次のようにします。


友達なら:


1 Hi (相手の名前)! ここの「!」は大事なポイントです。
なぜならただ Hi だけだと、メールを書く気はないように見えます。


2 Hey (相手の名前). これはHi!のよりもう少し落ちつた感じがあります。
男性同士ならよく使います。


3 What’s up? 直訳で「最近面白いことでもあったの?」なんだけど、単なるの友達同士でよく使う挨拶です。
これで相手の近況に興味を持っていることを示すことができるので、相手は自分の話しをしてもいい雰囲気を作ります


たとえば:
Hi Taro! (またはHey Taro). What's up?


知り合いなら:

Dear(相手の名前)が一般的です。
これは上の友達に使う表現より丁寧な感じをします。
そのあとはHow have you been? (これも上のWhat’s up?より丁寧です)。


つまりこんな風に:

Dear Taro Yamada,
How have you been?


ビジネスなら:
To: (相手の名前)
I am writing about (用件)


たとえば:
To: Taro Yamada.
I am writing about the project.


大体この三つのスタイルになっております。
実は英語のメールや手紙は日本語のほど形式は固く決められていないので他の挨拶の書き方でもいろいろありますが、とりあえず上の表現を使えば問題はないと思います。



気になる記事

英会話の初心者に焦点を当てた場合、成長段階ごとにテーマを変えた学習に効果があると言う経験からの事実をもとに、学習アドバイスを毎週更新


体験レッスンにて確かめてください。
体験レッスン申し込み!
横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程

英語上達のアドバイス

英会話スクールのワイアールシー