横浜 英会話

英会話の上達に、他者との関わりは有用である。

英語勉強のコツ・アドバイス

英語(英会話)の勉強方法について。

僕ゎ今年受験で、英語(英会話)のなにを勉強すればいいのですか?


  • 返事
  • 言語の勉強といえば、基本的に4つのスキルセットがあります。

    1.発音
    2.聞き取り
    3.文法
    4.単語
    とりあえず発音はそんなに心配しなくてもいいかもしれません。
    平均的でいえば、母語が日本語の方はそこまで発音の問題がありません。
    おまけにk1224h3851さんは受験のことに集中しようとしていますので、特に自分の発音は完璧じゃなくても大丈夫だな。
    受験には聞き取りはもちろん大事ですね。
    しかしそう言っても、聞き取りそのものだけのスキルは上がらないものです。
    簡単に言うと、自分の正しく使える表現(つなわち文法)と単語が増える事につれて、聞き取りのスキルもあがります。
    これで何を勉強すればいいと言うと、文法と単語。
    とりあえずもう一回基本的なところを復習して、自分は本当にしっかり理解しているかどうかを確認することを薦めます。
    特に似たような単語と表現、たとえば my(私の)とmine(私の物)やI ate(食べた)とI have eaten(食べたことがある)など。
    試験を作る人はこのような質問をたくさん載せますので、英語(英会話)の基本がしっかりできたらできるほどいい点数をとれま す。
    基本ができてから、次には中級の単語と文法を進んで、それもできたら上級の単語と文法に進めばいい。
    つまり発音と聞き取りのより、文法と単語の勉強に力を入れた方がいいと思います。
    そして文法か単語、どっちの方に努力を掛けた方いいといえば、これは自分 の苦手や弱点になっている方です。
    あまり喜ばしいアドバイスではないかもしれないが、英語(英会話)の勉強で苦手なところを抜けて得意のところだけに集中するとバラ ンスが悪くなって進歩がだんだん遅くなっていずれにゼロになる。
    しかし逆に文法と単語をできるだけバランスで勉強した方は順調に進めます。
    では、受験を頑張ってください!


    体験レッスンにて確かめてください。
    体験レッスン申し込み!
    横浜市中区真砂町4丁目43 木下商事ビル 8階 / 地下鉄関内駅、 JR関内駅から一分程
    英会話スクールのYRC